検索(記事)
Google

私が好きだった医療ドラマ

私が好きだった医療ドラマは、韓国の作品でした。
タイトルは「ドクターズ」。
腕利きの外科医が周囲をとことん利用しながら、のし上がっていこうとする内容です。

時には、自分に心を寄せる同僚の恋人医師をも利用し、出世していこうとするその言動は、男としてはここまでやらないといけないのかと思いました。
女性の目から見れば、利用されてもその男性医師を愛し、あきらめきれない女性医師のことが、かわいそうでなりませんでした。

日本でもこうした医療ドラマはこれまでにあったので、世界中、どこに行ってもこのような医師はいるのかと思うと、なんだか医療に対する不信感のようなものも生まれました。
反面、こうした医師は少ないのかもしれないという気もしました。
少ないからこそ、このようなドラマティックな筋書きが生まれるのではと思ったのです。

いずれにしても、韓流四天王の一人が主役を務めただけあって、先が気になる見ごたえのあるドラマでした。
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2017資格があるなら!病院で働くメリット.All rights reserved.